ドッグフードの種類

オリジン ドッグフードは、食の細いチワワ犬に合うフードはある?

こんにちは。ブログ主の水原です。

ここでは、オリジンのドッグフードは小食のチワワにマッチするフードがあるのかを解説していきます

『オリジン ドッグフード』は、小さな体のチワワが食べるフードはあるの?

オリジン ドッグフードは、食の細いチワワ犬にも必要な栄養補給ができる優秀なフードです!

食が細いチワワは、栄養が充分にとれた食事ができない子がいます。

充分に食事がとれないため、血糖値が低く、貧血気味でフラついたりするチワワ犬は珍しくありません。

 

解決策としては、食事を回数にわけるのが得策ですが、 飼い主さんのいつもそばにいれるわけではないので、難しいようです。

 

 

 

そこで、チワワの成犬にオリジン ドッグフード パピーのような、品質が高く、
少量で充分な栄養がとることができるドッグフードだと安心できます。

 

オリジン ドッグフード パピーは、血糖値が低くふらつくチワワや、粒が大きいフードを食べてくれないチワワに、よく合います。

 

パピー用のドッグフード 切り替え時期は、いつまでが適切か?パピーって意味は何だろう? パピーとは、子犬のことです。 子犬用のドッグフードを探していると、パピーという言葉が出てきます。 ...

 

人気の高い犬種でもあるチワワですが、小食なのが悩みです。
食が細く、小さな体のチワワのために、高品質で少量で栄養がとれるドッグフードは、オリジンのドッグフードくらいなのです。

 

オリジン正規品ページ

 

 

幼犬の時にドッグフードの質やカロリーが低いもので、成長してきたチワワは、病弱な子になりがちです。下痢・嘔吐が慢性化してる子もいますので、繊細なチワワのドッグフードは慎重になりますね。

 

水原くん
水原くん
チワワは、体が小さく少食だから、食べ物の影響は受けやすいんだね。

 

体への負担を減らすドッグフード選びは、穀物が入っていない、無添加が重要なんです。

 

先祖から肉食の犬は穀物の分解酵素(アミラーゼ)がないので、消化不良を起こしてしまい、胃腸のトラブルが増えます。

 

ドッグフード選びには、グレインフリー(穀物を含まない)に注意してみるのが良いと思います。

グレインフリーは、小麦・トウモロコシ・大豆も含みません。

 

【穀物が引き起こす犬の病気】アレルギー性皮膚炎・涙やけなど

ドッグフード選びの注意点
・グレインフリー
・無添加

オリジンドッグフードのイメージ画像
オリジン (orijien) ドッグフードのおすすめポイント・ダメな所を発表!犬本来の食事を再現する新しいカテゴリーのペットフード   オリジン ドッグフードが選ばれている3つのポイント ...

オリジン ドッグフードは、食の細いチワワ犬にも必要な栄養補給ができる優秀なフードです!

【オリジンドッグフードの特徴】

原材料は、人間が食べれるものだけを使っている

 

主原料 産地は明確。厳しい基準を設け、自然豊かな牧場や農家、漁師から直接、契約して仕入れている。
グレインフリー 穀物は一切なし
無添加 完全無添加
安全性 鮮度の高いフードをすぐに工場で処理をし、急速パックしている
コスパ 高いのが悩みですが、それだけの価値はある

オリジンドッグフードを食べているチワワは、生まれてくる胎児もとても健康で、育てやすい元気な子が生まれてくるようです。胎児の時から、体が強ければ、生まれてからはとってもたくましい子のようですね。

チワワは小食ので、少量で栄養を取らなければならないので、オリジンドッグフード パピー用が向いているようです。

オリジンドッグフード パピーは幼犬用ですので、成長に必要な栄養素がギュッと閉じ込められています。少量で必要な栄養がとれるオリジンドッグフード パピーは、チワワに向いたフードといえますね。

 

オリジンドッグフードの公式サイト↓

オリジンパピー用の詳細はこちら